2011.11.08 TueVERSUS TOKYO AFTER PARTY “Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO Official Closing Party” 2011.10.22

CATEGORY | Japan Fashion Week, Party Report



Photographer:真崎博康.MASAKI(punkfloyd/underthetable)

2011.11.07 MonMercedes-Benz Fashion Week TOKYO OPENING PARTY produced by Le Baron de Paris 2011.10.17

CATEGORY | Japan Fashion Week, Party Report


10月17日(月)にLe Baron de ParisがプロデュースしてMercedes-Benz Connectionにて開催した
Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2012 S/Sのオープニング・レセプションパーティー。

第一部はデザイナーなどファッション関係者やメディアのみで催され、20時からの第二部からは
一般も巻き込むという東コレのレセプションパーティー史上初めての試みでパーティーを催した。

オープニングからコンシューマーを意識した東コレのこの流れは、来年さらに大きくなることだろう!


Photographer:真崎博康.MASAKI(punkfloyd/underthetable)

2011.04.26 TueG.V.G.V Fall Winter 2011/2012 COLLECTION

CATEGORY | Japan Fashion Week


2011SSのテーマ”WANDERLUST”で世界中を旅していた女の子がブリティッシュスクールに戻る。

そんな前回からの続編的コレクションとなった今シーズン。伝統的なアイテムに、時代の気分や
自分のパーソナリティーを反映させるユースカルチャーの持つ美しさとちょっとした狂気を
エッセンスにしたG.V.G.V.カレッジスタイル。

チェック、プリーツ、ツイードという英国ベーシック素材は、レザーやミリタリーアイテム等の
異テイストと組み合わて新鮮に。スタジャン、ダッフルコート等の定番アイテムは異素材MIXで
表情を変化させている。

ムートンジャケットはBLACK MEANSとのコラボアイテム。BLACK MEANSならではのこだわりと
本格的アイテムになっている。

 


<BLACKMEANS(ブラックミーンズ)>
2005年にレザーウエアの製品加工チームとしてスタート。2008年秋冬からレザーブランド
<BLACKMEANS>としての活動をはじめる。ルーツと して自分たちの中に存在する、パンク、
ハードコア、モーターサイクルから民族やモードまで取り込み、既成概念にとらわれることなく
新しい価値観、文化、視 点を自由に想像し共有している。

 


<眼鏡職人 山本純夫氏>
昭和7年生まれ福井県在中。眼鏡産地 福井県鯖江市で眼鏡一筋55年の職人歴を持つ山本純夫氏。
山本氏の持つ匠の技術から生み出される手作り眼鏡は、職人を極め続ける逸品といえます。

 



2011.04.13 WedPHENOMENON F/W 2011 展示会

CATEGORY | Japan Fashion Week, Music News


春の日差しが客を待つために列を為すタクシーを照り付け、そのすぐ側で東国原都知事候補が
額に血管を浮かべながら大きな声で防災都市計画の重要性を説く恵比寿駅のロータリー。

そんな日常を構成する風景、ストリートの中から生まれたPHENOMENONのF/W 2011展示会が
恵比寿駅ロータリーから歩いて1分の場所で催された。

デザイナーTAKESHI OSUMIの世界観が展示会場いっぱいに敷き詰められた赤い絨毯の上に充満しており、
新作一つ一つがOSUMIワールドを演じる、嬉しさとそして悲しさを兼ね備えたピエロのようだった。

 



2011.04.12 TuePHENOMENON FALL&WINTER COLLECTION 2011

CATEGORY | Japan Fashion Week


DUBSTEP, WITCH HOUSE, HIP HOPなど、ダークなダンスミュージックからインスパイヤされた
PHENOMENON 2011 F/W。

タイトルを付けるのなら「PINK CLOWN」。

ハッピーで物悲しい道化師のような二面性をMIXしたコレクション。

カラーのピンクとブラック、素材のストリートさとゴージャスさ、
対局な部分が混じり合った、過去のショーのなかでも最もストリートでエレガンスなスタイリングで、
デザイナーTAKESHI OSUMI が得意とするスタイルがストレートに表現されています。

 



 


PHENOMENON DESIGNER:TAKESHI OSUMI
PHOTOGRAPHER:KAZUKI NAGAYAMA(S-14)
STYLIST:MASUMI SAKAMOTO  (THE VOICE)
HAIR:GO UTSUGI  (SWITCH MANAGEMENT)
MAKE:MASAYO TSUDA  (MOD’S HAIR)

 


INFORMATION
+81 3 57 94 81 05 / PHENOMENON PRESS ROOM

http://www.phenomenon.tv

(C) lebaron de paris